城彩苑スタート、城彩苑ゴール 90分コース

平成28年4月の熊本地震にて熊本城も甚大な被害を受け、城内は立ち入り禁止となっています。

現在は二の丸広場、加藤神社などから熊本城をご案内しています。今だからこそ見てほしい熊本城をご覧いただけます。

 

城彩苑スタート、城彩苑ゴール 90分コース

城彩苑 ⇒ 未申櫓 ⇒ 二の丸広場 ⇒ 加藤神社 ⇒ 二の丸広場 ⇒ 城彩苑

所要時間 90分 

熊本城だけじゃなく、熊本の郷土料理やお土産も楽しみたい方におすすめです。

  

※公共交通機関をご利用は城彩苑スタートが便利です。

※2019年10月1日より、観光バスの駐車は桜の馬場バス駐車場となります。二の丸駐車場には止めれませんので、観光バスでお越しのお客様はこのコースが最適です。

※階段とゆるやかな坂道があります。

  

①城彩苑・観光案内所

基本ここからのスタートとなりますが、駐車場や城彩苑の飲食店等お迎えも可能です。担当ガイドと待ち合わせ場所を決めてください。

 

②未申櫓

未申櫓の名前の由来などご説明します。

今現在(2019年9月30日)、この写真と少し変わっています。どこが変わったか探してみてください。

 

③西大手櫓門、元太鼓櫓

熊本地震で大きな被害を受けた西大手櫓門、元太鼓櫓の石垣。

ここはこの写真と大きく変化しています。地震前の様子、被害状況などガイドからいろいろと聞いてくださいね。

 

 

④二の丸広場

大小天守閣、宇土櫓が一列に並ぶビュースポット。地震前、地震後、さらには現在の様子などをご説明します。 

 

⑤二の丸広場

最初一列に並んでいた大小天守閣と宇土櫓が、少し移動するとひとつの塊になります。

 

⑥石置き場

地震後、新たにできた見学スポット。崩れた石をひとつひとつ並べてあります。

  

⑦戌亥櫓

地震で石垣が崩れ、隅石一本で踏ん張っているところを間近に見ることができます。

空堀まで下りて行けるようになりましたので迫力があります。

 

⑧ここはどこかな?

お客様がカメラで捉えているものは? これも地震の被害のひとつです。

 

⑨加藤神社

熊本城築城の加藤清正公を祀ってあります加藤神社。こちらでは大小天守閣、宇土櫓、観音様の石などをご説明します。

加藤神社を見学のあとは、二の丸広場に戻り、城彩苑に行きます。

 

⑩飯田丸五階櫓

復旧工事が進む飯田丸五階櫓。

いよいよゴールが近くなりました。見学のあとは城彩苑でお楽しみください。

 

◎城彩苑スタート、城彩苑ゴール 90分コースの一部をご紹介。

これ以外にも見てほしいところがたくさんあります。ガイドが丁寧にひとつひとつ説明させていただきます。

 

※2019年10月1日より、観光バスの駐車は桜の馬場バス駐車場となります。二の丸駐車場には止めれませんので、観光バスでお越しのお客様は「二の丸スタート、二の丸ゴール 60分コース」ではなく、この城彩苑スタートのコースをお選びください。

見学時間は90分ですが、お客様の見学可能な時間に合わせてコース内容を変更することも可能です。

 

コースの詳細、時間等は目安です。
待ち合わせ場所、見学希望の場所等、事前にお伝えください。

⇒ ガイドの申し込み方法

お問い合わせ
電話 096-356-2333
※対応時間 平日9時~17時、土日祝9時~16時